「焼肉」カテゴリーアーカイブ

ホルモン虎門、草加市民に愛されるホルモン焼肉店

店名:ホルモン虎門
住所:埼玉県草加市住吉一丁目6-10
電話:0489243677

ホルモン虎門は非常にこじんまりとした、個人営業のホルモン専門店です。
若い店長さんと、これまた若い学生アルバイトの方々が運営されています。

ホルモン虎門のオススメの料理は当然ホルモン。
長年付き合いのある業者から毎日仕入れているそうです。

実際に食べてみると、普通の焼肉屋さんのホルモンと異なり、噛み締めるたびに油と旨味が滲み出てきます。
鮮度の良さの影響なのか、食感や味が素晴らしいです。

特に、ホルモン虎門の名物のホルモンの味噌漬けは、噛めば噛むほど旨味が溢れてくる一品です。
一皿では満足できずに、何皿でもお代わりしたくなります。
料金も良心的な価格で、一皿五百円程度で注文できます。

お店自体もカウンターとテーブルがあり、1人でも入りやすくなっています。
外観は古めかしい雰囲気ですが、ホルモン虎門自体がリノベーションによって生まれました。
内装は、飾らずシンプル。少し無骨な感じもしますが、かえって味に集中することができます。

場所は、東口から少し距離があるので、見つけるのは少し大変かもしれません。
それでも、一度このお店のホルモンを味わってしまうと、またいきたくなってしまうのが、ホルモン虎門です。

焼鳥 丸万支店、宮崎市にある地鶏一本焼きの甘くてジューシーな本命店

今回紹介するのが、宮崎市の中心繁華街にあります、丸万支店さん(以前は3号店)になります。

店名:焼鳥 丸万支店
住所:〒880-0001/宮崎市橘通西3-8-7(※お隣が、みやんこじょという郷土料理やさんです。
電話番号:0985-25-5451

私は転勤族で色々な所を飛び回っているものでありますが、宮崎の出身という事で大概宮崎の上手いもの屋さんは理解しているつもりです。
そこで宮崎へ観光や、お仕事での出張、転勤の方は地鶏の丸万さんという店名はよく聞かれたことがあるのではと思いますが、今回は丸万支店さんの紹介をさせてもらいます。

開店時間は18:00頃。大体ですが、30分もしますと満席になる可能性があります。因みにここは、予約不可となります。
客層とすれば、ここらあたりビジネスホテルも数多くありますので出張族も含め県外のお客様も結構多い気がします。

さてお味についてですが、一般的に大衆の宮崎地鶏の印象は、新鮮で、親鳥だから固くて歯ごたえがあるといった評価が多いのですが、確かにそれはそれで、丸万支店での一番の特徴は、地鶏が「甘い」という所です。

ただしこの感覚はレアで頂く事が原則(1本あたり1100円位)。当然店長さんもそれは理解してますので、基本的に地鶏一本頼むとレアが出てくると思って欲しいので、生が苦手な方は事前に伝えるか、再度お店の方にお願いして焼足しをしてもらえばいいと思います。

とはいえ、せっかく丸万支店さんにお越しの際はレアで食べて頂く事をお勧めします。
丸万支店はお肉も新鮮ですから。

岩見沢精肉卸直営 牛乃家 北口店、札幌駅前にあるコスパ最高の焼肉店

店名:岩見沢精肉卸直営 牛乃家 北口店
住所:北海道札幌市北区北7条西2-9 ベルヴュオフィス札幌 B1F
電話:050-5593-0373

札幌駅北口から歩いてすぐのお店なので、会社帰りやショッピングの合間でも気軽に行くことが出来る好立地のお店です。
牛乃家の店内は、80席ということでそこまで広々した感じではないのですが、入ってすぐのところで靴は脱ぐような形で、掘りごたつの席がメインになっていて、落ち着いた雰囲気です。

カウンター席もあって、一人でも焼き肉を楽しむことができるのも良いです。
また、牛乃家の店内に入りましたら即お声がけいただける接客対応も良くて、活気に溢れている印象です。

牛乃家は精肉店直営だからかコスパが最高に良くて、特におすすめなのがランチタイムの食べ放題になります。
980円でホルモン焼き肉食べ放題というのがあり、60分制なのですがプラスで延長も可能、しかもご飯やサラダ、スープにコーヒー、カレーとおかわり自由なのも良いです。

さらにホルモン定食だと 490円でご飯などの食べ放題はそのままと、牛乃家は立地がオフィス街なので、ビジネスマンにはたまらないお店です。
もちろん夜も安くて、飲み放題付けても4000円前後で満足行く内容ですので、会社帰りの飲み会にもよく使わせて頂いているありがたい焼肉店です。

ホルモン料理屋の多い大阪でも特におすすめの本家ホルモン道場

店名:本家ホルモン道場
住所:大阪府大阪市浪速区恵美須東3丁目2-23
電話:06-6631-3466

大阪人のソウルフードといえばホルモン。
ホルモン料理を提供しているお店はたくさんありますが、特におすすめなのが本家ホルモン道場。

本家ホルモン道場は、ジャンジャン横丁にあるお店です。
店構えなのですが、いかにも下町のホルモン屋って感じ。

こういうお店は、絶対うまい。
そんな感じで店に入りました。
本家ホルモン道場の店内の壁にはメニューがたくさん貼られています。

とりあえず、本家ホルモン道場の看板メニューであるモリ合セを頼むことに。
カウンターだと、目の前の鉄板でホルモンを焼くところを見られます。

このメニューは8週類のホルモンともやしを炒めた料理です。
ニンニクが効いていて、ソースもたっぷりとかかっています。

一口食べるだけで美味しいと感じました。
ビールを飲みながら食べると、より一層美味しく感じます。

味が濃いので、ご飯も進みます。
値段も600円と手ごろなので嬉しいですね。

単品で頼んだメニューで美味しいなと感じたのがハラミ。
これも見ただけで美味しいと分かる。

柔らかくて味がはっきりとしていてうまい。
どんどん食べてしまい、同じのをもう一品注文しようとしたぐらいです。

他にも本家ホルモン道場の上ミノはおすすめです。
ミノって固いイメージがあったんですが、上ミノは柔らかくてうまい。
固いのは苦手という人も食べやすいと思います。

本家ホルモン道場は、どのホルモンを頼んでも美味しい。
そんなホルモン料理屋でした。

珍蛇亭、長崎市内でおすすめの焼き肉がおいしいお店

珍陀亭は、長崎市の住吉近辺で人気があるお店です。
チトセピアというお店の中にある珍陀亭は、焼き肉がおいしいお店ですが、焼き肉の他にもオムライスや長崎の郷土料理であるトルコライスのような洋食のメニューもあります。

さらに、焼き肉定食や刺身定食、そば、うどんなどの和食のメニューもありバリエーションが豊富なため、どんな年代、性別、好みの人でも食べたいメニューが見つかるはずです。
ランチにもディナーにもぴったりのメニューがあります。

珍陀亭おすすめは、長崎の郷土料理でもあるトルコライスです。
税抜き880円と比較的安めの価格ですがカツは肉厚いで、サフランライスもおいしく、ボリューミーで満足感があります。
ランチにぴったりのメニューです。

鉄板ナポリタンは税抜き780円で、どこか懐かしい感じがするようなメニューでこれもおすすめです。
また、レモンステーキのようなステーキもおすすめでお肉がとても柔らかく人気のメニューだそうです。

また、珍陀亭はテーブル席だけでなく、畳に座布団が引いてある座席もあり、お年寄りも小さい子どもものんびりとくつろぐことが出来るので、家族での食事の際にとくにおすすめです。

店名:珍陀亭 チトセピア店
住所:長崎県長崎市千歳町5-1 チトセピア 1F
電話:095-842-2193

成吉思汗 なまら、札幌市中央区で間違いないジンギスカン!

店名:成吉思汗 なまら
住所:北海道札幌市中央区南3条西1-3-3 マルビル 1F
電話:011-596-0629

北海道で食べたいグルメといえばジンギスカンが人気ですよね。
札幌でジンギスカンを食べるなら『成吉思汗 なまら』をおすすめします。

なまらは札幌市中央区にあり、すすきの駅・豊水すすきの駅から近くアクセスが良いです。
このお店は注文したラムを目の前のジンギスカン鍋で焼きながら食べることが出来るというスタイルです。

とにかくジンギスカンの「ラム」にこだわっているのが特徴です。
厚切りの生ラム、薄切りのラム、ラムタン、ラムソーセージなど様々な形でラムを味わうことが出来ます。

また、タレも自家製で素材にこだわったラムと非常に相性が良いです。ついついたくさん食べたくなってしまいます。
看板メニューの「なまら厚切り」はステーキのように分厚く、ラムのおいしさを口いっぱいに感じることが出来ます。

1人前850円と意外とリーズナブルなのも嬉しい点です。
お肉以外にも焼き野菜やキムチなどのおつまみ、ドリンクなどサイドメニューも用意されています。

なまら店主さんは男性で、活気のある、元気な接客をしてくださいます。
更に、なんと大泉洋さんらの劇団「TEAM NACS」の後輩の方です。
そのため、テレビ番組で紹介されたこともある人気店です。

是非、一度美味しいお肉を食べに、なまらに足を運んでみてください。

岡山県岡山市北区の亀八は安価でボリューム満点の焼肉店

私は岡山県岡山市北区にある焼肉 亀八をおすすめします。
焼肉 亀八は大きな店舗というわけではありませんが、安価でボリューム満点なのが魅力的です。

また、希少部位を多く取り扱っているので、珍しいものを食べたいという風に思う方にはおすすめの焼肉店です。
まず、焼肉 亀八の基本情報は以下の通りです。

店名:焼肉 亀八
住所:岡山県岡山市北区中井町1-3-1
電話:050-5595-1833

焼肉 亀八で最もおすすめしたいメニューは中落ちカルビ(584円)です。
厚切りされた中落ちカルビはジューシーで肉の旨味が噛むたびにあふれ出してきます。
とても食べ応えのあるお肉だと思います。

あと、珍しいお肉としてはミノモン(565円)がおすすめです。
非常にぷりぷりしていて私はこの食感が大好きで毎回頼みます。

あと、ライス(中228円)の量にびっくりします。
中サイズでもどんぶりにてんこ盛りに盛られていてそれだけでもお腹いっぱいになりそうです。

ただ、この亀八は入店するまでが大変です。
当日に入ろうとしたら、3時間ぐらい待つことも何度もありました。

スムーズに入ろうと思うのであれば、開店時間から間もない時間帯に電話で予約しておくことをおすすめします。