「中華」カテゴリーアーカイブ

榮林といえば酸辣湯麺、赤坂で行列に並んででも食べたいランチ

平日ランチの時間はいつも並んでいるお店、赤坂にある榮林は、酸辣湯麺で有名なお店です。
程よい酸味とトロミが、うまく麺に絡みつき病みつきになります。

価格は1296円というお手頃価格で、何度でも榮林に来たくなってしまうのです。
毎週月曜日は、この酸辣湯麺が1000円でいただけるお得な日ということもあり、いつもよりランチを待つ会社員の列が長くなっています。

榮林のランチに来る会社員も多いことから、店員さんも効率よく席を回そうと気を遣ってくれています。
奥にある大きな席は相席にしてくれたりと、ランチの時間が決まっている人にとってはとても助かる気遣いです。

榮林といえば酸辣湯麺ですが、じつは、酸辣湯麺意外にも、あんかけ焼きそばもとても美味しいのです。
酸辣湯麺より価格は高くなりますが、1500円程度で頂くことができます。

ボリュームもたっぷりで、男性でも満足できる量だと思います。
あんと麺の相性が抜群なのはもちろんですが、具材もとても美味しいのです。
あんかけ焼そばの具材の種類は豊富にあるので、お好みのものを選んで見てください。

私がよく注文するのは五目あんかけです。
海老がプリプリでこちらもやみつきになってしまいます。
榮林は、ランチの時間帯は予約ができないので、早めに行くことをお勧めします。

店名:榮林 赤坂本店
住所:東京都港区赤坂3-16-2
電話:03-3583-0171

鳥源、開店以来30周年を超えた度会で有名な中華料理店

店名:鳥源
住所:三重県度会郡度会町棚橋594-1
電話:0596-62-1778

この度会町でも昔から営業を続けている、中華料理店の鳥源は、出前の配達も行っていて、地方の人には、貴重なお店であります。
交通アクセスとしまして、名古屋方面からですと、高速の伊勢自動車道を玉城ICで降りまして、サニー道路を南へ走り、トンネルを抜けて最初の信号を右に曲がり、5分ほどで目的地に着きます。

鳥源お薦めの料理としましては、中華料理の中でも、餃子と中華飯であります。
他のお店では味わえない味付けと、ボリュームの多さに驚きます。

天津飯やチャーハンもおいしくいただけます。
お店には、2階もあり、鳥源は宴会もできるように設定されています。

鳥源は価格も手頃でありまして、ここ数年、値上げは、ほとんどない状態であると思います。
1000円も所持金があれば、中華飯やチャーハンをおいしくいただけます。

鳥源の駐車場も広くとってありますので、子供連れでも大丈夫であります。
注文から、料理が届くまでの待ち時間も短い方で、早く食事できることが出来ます。

鳥源は接客の方も、田舎らしくとても親切で、質問にはなんでも答えてくれます。
お店には、マッチも用意してあり、便利であります。

横浜市、バーミヤン新杉田店の五目麺が絶品でおすすめ

店名:バーミヤン新杉田店
住所:神奈川県横浜市磯子区杉田1-1-1らびすた新杉田 2F
電話:045-778-6722

中華料理で有名なバーミヤンの新杉田店では、誰もが知っている中華料理を多く提供してくれています。
しかし、その中でやや地味な存在かもしれませんが、ぜひ食べてもらいたいメニューがあるのです。

それがバーミヤンの五目麺になりますけど、五目麺というのは他のメジャーな中華料理と比べると、あまり選ぶ人は少ないですし、地味な存在という認識の人も多いと思いす。
だから、普段から五目麺を食べる人も少ない気がしますが、バーミヤンの五目麺は絶品で、真の五目麺という感じがします。

見た目は本当の五目麺という感じで、変わったところはあまりありません。
海老、イカ、タマゴ、その他野菜など具材はかなり豊富ですし、とろみのあるソースがかかっているので、本当に多くが想像する五目麺そのままという感じなのです。

だから、五目麺を普段食べない人にとっては、最初に食べる五目麺としておすすめと言えます。
実際、味はとても美味しくて具材が豊富で、それらすべてがソースの美味しい味に絡まっていますから、食べれば食べるほど幸福度合いが上がるような感覚です。

麺ももちろん同様に美味しいですし、値段が699円とそんなに高くないというのも特徴と言えると思います。