成吉思汗 なまら、札幌市中央区で間違いないジンギスカン!

店名:成吉思汗 なまら
住所:北海道札幌市中央区南3条西1-3-3 マルビル 1F
電話:011-596-0629

北海道で食べたいグルメといえばジンギスカンが人気ですよね。
札幌でジンギスカンを食べるなら『成吉思汗 なまら』をおすすめします。

なまらは札幌市中央区にあり、すすきの駅・豊水すすきの駅から近くアクセスが良いです。
このお店は注文したラムを目の前のジンギスカン鍋で焼きながら食べることが出来るというスタイルです。

とにかくジンギスカンの「ラム」にこだわっているのが特徴です。
厚切りの生ラム、薄切りのラム、ラムタン、ラムソーセージなど様々な形でラムを味わうことが出来ます。

また、タレも自家製で素材にこだわったラムと非常に相性が良いです。ついついたくさん食べたくなってしまいます。
看板メニューの「なまら厚切り」はステーキのように分厚く、ラムのおいしさを口いっぱいに感じることが出来ます。

1人前850円と意外とリーズナブルなのも嬉しい点です。
お肉以外にも焼き野菜やキムチなどのおつまみ、ドリンクなどサイドメニューも用意されています。

なまら店主さんは男性で、活気のある、元気な接客をしてくださいます。
更に、なんと大泉洋さんらの劇団「TEAM NACS」の後輩の方です。
そのため、テレビ番組で紹介されたこともある人気店です。

是非、一度美味しいお肉を食べに、なまらに足を運んでみてください。