せかい鮨、新潟市中央区にある新メニュー開発に力を入れている寿司店

新潟は、新鮮で美味しい魚介類が豊富に採れるので、それを使った和食、イタリア料理、フランス料理のお店も多いです。
新潟市内では老舗も多く、美味しいお寿司をいただくことができます。

その中でも従来のメニューの他にも新メニューの開発に力を入れているのが、新潟市中央区の「せかい鮨(スシ)」です。
せかい鮨の創業は1927年の老舗。

せかい鮨はメニューも多く、例えば「新潟すし三昧 極み」(3,500円/税抜き)は、のどぐろ、ウニ、トロ、いくらの他、新潟の地魚を使った厳選特上のにぎり10カンにお椀つき。
特上にぎり(2,500円/税抜き)や上にぎり(1,600円/税抜き)や一品料理などもあります。

お目当ての「のどぐろ炙り丼」(2,300円/税抜き)。
今や高級魚ののどぐろを炙り、丼にしたもので、せかい鮨でも人気のようです。

のどぐろは、白身のトロと言われるくらい脂がのっています。
軽く炙ったのどぐろの皮、しっとりした身の食感。
とても美味しい!幸せ!

笹川流れ(新潟県村上市で国の名勝天然記念物にも指定されています)の天然塩でいただきます。
わさびとしょう油もありますが、天然塩を少しか、何もつけなくてもとても美味しく感じました。

のどぐろ炙り丼は、数量限定。
天候などで品切れとなることもあるそうです。

店名:せかい鮨
住所:新潟県新潟市中央区沼垂4-8-34
電話:025-244-2656