岐阜県大野郡、白川郷の合掌造りで郷土料理を楽しめる「いろり」

岐阜県にある白川郷は、近年では国内外問わず多くの観光客でにぎわう街となりました。
白川郷は合掌づくりの家々が並び、今でも村民が住み続け、その景観の保存に力を入れています。

そんな白川郷の郷土料理と言えば、固いおとうふや朴葉味噌焼き、飛騨牛を使った料理です。
海がない岐阜県ですが、そのぶん山の幸をたくさん使った料理が多くあります。
そんな白川郷の郷土料理を楽しめるのが、「いろり」です。

お店の名前の通り、いろり店内には囲炉裏があって、とても落ち着いた雰囲気です。
席の数も多く、観光客でにぎわう白川郷でもゆったりと食事を楽しむことができます。

固いおとうふを使った「いろり定食」は1,620円で、大豆の味をしっかりと味わうことができます。
「朴葉味噌定食」は1,296円、しっかり味のついたお味噌で、ごはんがすすみます。

白川郷といえば、お蕎麦を思い浮かべる人もいるかもしれません。
山菜そばには、たっぷりの山菜が入っています。

普通の山菜そばは飾り程度の山菜の量のものがおおいですが、いろりはふんだんに山菜を使っています。
飛騨牛の串焼きは脂がのっていてとってもおいしいです。

いろりは集落の中にあり、大変便利です。
多くの観光客でにぎわい、このお店もお昼時になると大変混みあいます。

しかし、いろり店員さんは落ち着いて、丁寧な接客をしてくれます。
とてもあたたかみを感じるお店です。

店名:白川郷 お食事処 いろり
住所:岐阜県大野郡白川村荻町374-1
電話:050-5589-6853