スターバックスコーヒー太宰府天満宮表参道店はちょっと違う。

店名:スターバックスコーヒー 太宰府天満宮表参道店
住所:福岡県太宰府市宰府3-2-43
電話:092-919-569

太宰府天満宮の表参道に面したスターバックスコーヒーはよく見るスタバとちょっと違います。
もともとスタバはおしゃれで、女子大生はみんな大好きなスタバ。
そのため、大人はあまりスタバには通いづらい雰囲気がありますが、太宰府天満宮表参道店は別です。

こちらのスターバックスコーヒーは、建築家隈研吾さんが手がけたスタバなのです。
入口からスターバックスコーヒー店内まで伝統的な気組み構造を用いたデザインとなっており、天井から壁から総気組み構造です。杉の木を2000本も使用しているそうで、太宰府天満宮の雰囲気にもマッチしておりとても落ち着く店内となっています。なんと太宰府天満宮のシンボルである梅の木が植えられているのもすごい。

縦に細長く奥行きのある作りとなっており、テーブル席とソファー席があります。
ソファー席が取れたらゆったりとした時間を過ごせ、とてもお気に入りの空間です。

スターバックスコーヒー入口は昼と夜の顔がまた違って昼は昼でナチュラルな感じが良し、夜も夜で照明効果がまた良し。
大宰府さんにお邪魔する時には必ず立ち寄るようにしています。

恐らく太宰府天満宮名物「梅ヶ枝餅」とコーヒーの相性は最高に合うと思います!
持ち込みはアレなのでコーヒーを持ち帰り、帰路でいただいています。