娘との毎日は幸せの毎日

9月 8th, 2014

私には1歳の娘がいます。
2ヶ月程前から歩けるようになって、今ではだいぶ上達しました。
ちょっと早歩きも出来るようになって、調子に乗り過ぎて転んで怪我をする事も…。
母としては娘がトテトテ忙しそうに歩くのを見ているのは気がきじゃないですが、本当に微笑ましく思えます。
Read the rest of this entry »

墨俣城

9月 8th, 2014

岐阜に墨俣城というところがあります。
私は、戦国武士のドラマが大好きで、特に、信長、秀吉の歴史ドラマをよく見ます。
この墨俣場城は、秀吉が信長の命で、墨俣という岐阜県の長良川沿いに、一夜で城を築いたという伝説のお城です。
そこは今でも、東海道線の岐阜市から、東海道新幹線の岐阜羽島に向かう間にあります。
テレビ中では、墨俣城は田んぼの中の小川に近いような川のところに、一夜で築かれたことになっていますが、実在の墨俣城は、確かに周りは田んぼですが、長良川のほとりにあるのです。
しかし、この長良川、小川ではありません。
べらぼうに大きい川です。
このような大河に城を築くことなど不可能なように考えられます。
目で見る限り、長良川の流れは早く、荒く、川もとても深そうです。
とても城を築けるとは思えません。
城を築いたのは別の場所だったかもしれませんが、関東出身で、秀吉の話を現実として見たことのない私は、「これがあの墨俣一夜城か」と、感動しながら拝観しました。
しかし、この墨俣一夜城、現在のものは立派な戦国のお城の形をしています。
できれば、秀吉が本当に築いたように、材木の組み合わせ的なものであったならば、もっと、雰囲気が出ると思います。

僕のサッカー練習の事

9月 8th, 2014

僕の一日は町内のランニングから始まります。
僕は毎日6時に起きて朝ごはんを食べる前に町内をランニングして、帰って来てシャワーを浴びて朝食を食べます。
そして、少し早く学校へ向かいます。
学校に着いてからは授業が始まるまで、サッカーのボールコントロールの練習をしています。
そして、授業が終わるとクラブ活動をします。
僕の所属するサッカー部は総勢50名のクラブでレギュラー争いが激しいです。
僕は今はレギュラーなのですが、このレギュラーの座を維持できるように毎日練習に励んでいます。
僕の今のサッカーでの課題は体力です。
1試合を通していいプレイができる体力がありません。
なので、持久力をつけるために、毎朝、と部活が終わってから走るようにしています。
走るトレーニングは自分が走れば走るほど自分の身になっていると感じる事できるのでしんどいですが頑張れるトレーニングです。
その他にも、体格が他の選手より小さいので当たり負けしないように足腰の筋肉トレーニングも毎日しています。
また、練習では常に試合を意識した練習を心掛けていています。
サッカーはいくら練習がうまくても本番で通用しなければ意味がありません。
僕は次の大会もレギュラーとして全試合出場できるようにこれからも頑張っていきたいと思っています。

ホワイトバレンタイン

8月 24th, 2014

今日は、バレンタインですね。
夕べ娘とチョコレートを手作りしました。
実は、始めて作りました。
今は、簡単に作れるように セットになって 売っているので、簡単みたいです。
生クリームとそのセットさえ買えば出来ます。
Read the rest of this entry »

まさかまさかの国語嫌いだった娘

8月 24th, 2014

中学生になったばかりの我が子は、小学校低学年のころから算数が絶望的に苦手で、通信簿もあまり良くありませんでした。
なので、問題集を購入したりわからない所を見たりしていたのですが、それでもやっぱり点数はみれたもんじゃありませんでした。
その為6年生になりようやく公文に行かせたところ、小学校低学年のあたりからスタートして、学年も高いということで理解できたら先に進むようにしてもらい、卒業するころには中学生レベルまで達することができました。
今でも計算のニアミスはあるものの、当初に比べたらだいぶ変わり、本人も以前よりできるようになったことで自信が付いたようです。
そして、中学になり、公文から進研ゼミに変えたのですが、初めての添削を出すと何と数学は100点。
これにはびっくりしたのですが、今度は国語の点数がなんと60点。
国語は全然気にしていなかったので、まさかの点数の悪さにいったいなぜ?という感じです。
問題を見ても、それほど難しくない内容なのに、まるで読解力がなくかなり頭が痛くなりました。
私自身本をよく読むからか国語の成績はそれほど悪くなかったので、なぜこんなに悪いのかがさっぱりわからず、それじゃあ本を読め!と図書館に連れて行くと「読みたい本がない」と。
もう絶句です。
でもなんとかしなきゃと思い、ゼミとは別に国語の問題集を買う必要がありそうです。

« Previous Entries